TEL 045-370-6255

横浜市旭区鶴ヶ峰の内視鏡は 鶴ヶ峰消化器科・内科クリニック
〒241-0022 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰1-12-3 大岡ビル3F

新着情報

2018年10月25日
ホームページを公開しました。

クリニック案内

鶴ヶ峰消化器科内科クリニックは、横浜鶴ヶ峰にある内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡検査)専門クリニックです。

当院の医師は、長年、消化管(胃や大腸など)の内視鏡検査に従事してきた内視鏡専門医です。また、横浜鶴ヶ峰の総合内科医として、地域の皆様のお腹の不調をはじめとして身体全体のお悩みを解消することを使命とし、迅速、的確、小回りのきく診療で地域の健康をサポートします。

胃、大腸検査、胃内視鏡検診、大腸がん検診、大腸ポリープ切除、ピロリ菌検査・除菌治療、
内科(生活習慣病など)

診療時間日・祝
  9:00~12:00





15:00~18:30






【休診日】木曜午後・土曜午後・日曜祝日

当院の特徴

内視鏡専門医が行う苦痛の少ない内視鏡により、大腸癌、胃癌を見逃さず、大腸ポリープ切除も安全に提供しています。

  

確かな内視鏡技術

確かな内視鏡技術

内視鏡専門医として長年、胃や大腸などの内視鏡検査に従事してきた経験・技術をもとに、より安全性の高い内視鏡診療を提供できるように努います。


  

充実した内視鏡設備

充実した内視鏡設備

細径内視鏡、拡大内視鏡 炭酸ガス装置、酸素飽和度や血圧、脈拍のモニタリング装置など充実した内視鏡設備が高いレベルの診療を支えます。


  

安心して受けることのできる
苦痛の少ない内視鏡検査

安心して受けることのできる 苦痛の少ない内視鏡検査

安全に最大限の注意を払いつつ、鎮静剤を適量使用し、丁寧に内視鏡操作を行い、適切な声かえ・配慮を行うことにより、苦痛の少ない内視鏡検査を実現します。


鶴ヶ峰消化器科内科クリニック 診療内容

胃、大腸検査、胃内視鏡検診、大腸がん検診、大腸ポリープ切除、ピロリ菌検査・除菌治療、内科(生活習慣病など)

胃内視鏡検査

胃内視鏡検査

大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査

今は自覚症状がなくても…

いまは自覚症状がなくても、定期的に内視鏡をはじめとした検査は受けることをお勧めします。
一次医療を担うクリニックの役割は、病気を早期発見することです。
食事がのどやみぞおちでつかえる、食欲がない、真っ黒な便や血便がある、貧血を指摘されているなどの症状は要注意です。
これらは、胃癌・食道癌・大腸癌の自覚症状と重なるため、忙しくても時間を作って是非検査を受けて下さい。
早期発見が肝心ですし、検査をして病気でなければ不安も解消できます。

アクセス方法

〒241-0022 神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰1-12-3 大岡ビル3F

「鶴ヶ峰駅」北口の階段をおりて、まっすぐに約70mすすみ、旭区役所への通りを渡り、右側に約50m行った大岡ビルの3階です。エレベーターでお上がり下さい。



医師紹介

院長

院長 幾世橋 篤 医師

副院長

副院長 幾世橋 佳 医師


よくある質問を見る
採用情報を見る



お電話でのお問合せはこちら

TEL 045-370-6255

横浜市旭区鶴ヶ峰の内視鏡は 鶴ヶ峰消化器科・内科クリニック

〒241-0022 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰1-12-3 大岡ビル3F